今日の聖句 イエス縄で鞭作り神殿で羊や牛売る商人たちの

今日の聖句 イエス縄で鞭作り神殿で羊や牛売る商人たちの

18 3月, 2021

今日の聖句 イエス縄で鞭作り神殿で羊や牛売る商人たちの。キリストはニケーニア公会議までは人間でした。麻原彰晃「キリストである」言ったの
あなち間違いでないかれない イエス、縄で鞭作り、神殿で、羊や牛売る商人たちの
台や腰掛倒、両替屋のお金まき散ら,
皆、追い出てま
麻原模倣てサリン事件起こたのでないか イエス縄で鞭作り神殿で羊や牛売る商人たちのの画像をすべて見る。新生活24週目。ヨハネ伝の「イエスは。何が人間の心の中にあるかをよく知っておられたので
ある」の含意を考えてみた。は縄で鞭を作り。羊や牛をすべて境内から
追い出し。両替人の金をまき散らし。その台を倒し。鳩を売る者たち今日の聖句。ユダヤ人の過越祭が近づいたので。イエスはエルサレムへ上って行かれた。
そして。神殿の境内で牛や羊や鳩を売っている者たちと。座って両替をしている
者たちを御覧になった。 イエスは縄で鞭を作り。羊や牛をすべて境内から
追い出し。両替人の金をまき散らし。その台を倒し。 鳩を売る者たちに言われた
。「このような物はここから運び出せ。わたしの父の家を商売の家としては

??????日曜学校。そして。神殿の境内で牛や羊や鳩を売っている者たちと。座って両替をしている
者たちを御覧になった。イエスは縄で鞭を作り。羊や牛をすべて境内から
追い出し。両替人の金をまき散らし。その台を倒し。鳩を売る者たちに言われた
。この曲の詞は元は奴隷商人でありながら。神の啓示を受けて英国国教会牧師
になっヨハネによる福音書。イエスが。「水がめに水をいっぱい入れなさい」と言われると。召し使いたちは
。かめの縁まで水を満たした。 イエスは。「神殿から商人を追い出す
そして。神殿の境内で牛や羊や鳩を売っている者たちと。座って両替をしている
者たちを御覧になった。 イエスは縄で鞭を作り。羊や牛をすべて境内から
追い出し。両替人の金をまき散らし。その台を倒し。 鳩を売る者たちに言われ
た。

神殿を潔めるイエス。ユダヤ人の過越祭が近づいたので。イエスはエルサレムへ上って行かれた。
そして。神殿の境内で牛や羊や鳩を売っている者たちと。座って両替をして
いる者たちを御覧になった。 イエスは縄で鞭を作り。羊や牛を2018。神殿の広い庭に入り。そこで「過越祭」用に牛?羊?鳩を売っている商人や両替
商がすわっているのを見た。するとイエスが縄で鞭をつくり。それで羊や牛を庭
から追い出し。両替人の金をまき散らし。台もひっくり返した。鳩を売る者に。
「鳩をもってここから出て行け。父の家をだが。イエスの行動を見た人たちは
。それを悟らず。目に見える現象だけでイエスを非難し。批判した。聖書のみことば。節>そして。神殿の境内で牛や羊や鳩を売っている者たちと。座って両替をし
ている節>イエスは縄で鞭を作り。羊や牛をすべて境内から追い出し。両替
人の金を鳩を売る商人たちには。敢えて鞭をふるうこともしておられません。

《神殿から商人を追い払うイエス》。イエスは縄で鞭を作り。羊や牛をすべて境内から追い出し。両替人の金を
まき散らし。その台を倒し。鳩を売る者たちに言われた。「このような物はここ
から運び出せ。わたしの父の家を商売の家としてはならない。」」ヨハネ
による福音

キリストはニケーニア公会議までは人間でした。ニケーニア公会議で神になってしまったわけですね。そういう意味ではある時点から人から神になったということで共通してるかもしれないです。もっともキリストの場合はキリストの意志に関係なく神にさせられたですけどね。キリストでも仏陀でも言った者の勝手よ商人や金貸しを追い払ったのと麻原の所業とは違う汚れと人殺しでは余りにもかけ離れてる当事は、人気番組「オレたちひょうきん族」の影響で、イエスのイメージはあんなもんだと思っていたからだブッチー武者が演じる懺悔室のキリストは大人気だった麻原ソックリ彰晃 キリストは正に二枚舌のイエス キリストの生まれ変わりです。マタイ10:35 わたしがきたのは、人をその父と、娘をその母と、嫁をそのしゅうとめと仲たがいさせるためである。 36 そして家の者が、その人の敵となるであろう。 37 わたしよりも父または母を愛する者は、わたしにふさわしくない。わたしよりもむすこや娘を愛する者は、わたしにふさわしくない。●ヨハネの福音書3:36.御子を信じる者は永遠のいのちを持つが、御子に聞き従わない者は、いのちを見ることがなく、神の怒りがその上にとどまる。』●マタイ 5:9「わたしが来たのは地上に平和をもたらすためではなく、剣をもたらすために来たのだ。敵対させるために来たのだ。」●イエスの言葉マルコ福音書16/16 新共同訳信じて洗礼を受ける者は救われるが、信じない者は滅びの宣告を受ける。出エジプト記」20;5-6 わたしは主,あなたの神,わたしは妬みの神である。 わたしを拒む者には、祖父の罪を子孫に三代、四代までも問うが、 わたしを愛し,わたしの戒めを守る者には、 行く先代にも及ぶ慈しみを与える。イエスは弟子たちの勧誘に耳を傾けない街は「ソドムやゴモラの地の方が軽い罰で済む」と恫喝して凄んでいます。●マタイ10:14あなたがたを迎え入れもせず、あなたがたの言葉に耳を傾けようともしない者がいたら、その家や町を出て行くとき、足の埃を払い落としなさい。15はっきり言っておく。裁きの日には、この町よりもソドムやゴモラの地の方が軽い罰で済む。」ーー再臨のイエスは偶像崇拝者=異教徒を皆殺しにします。私は、太陽の中にひとりの御使いが立っているのを見た。彼は大声で叫び、中天を飛ぶすべての鳥に言った。「さあ、神の大宴会に集まり、王の肉、千人隊長の肉、勇者の肉、馬とそれに乗る者の肉、すべての自由人と奴隷、小さい者と大きい者の肉を食べよ。」???獣と偽預言者]は、硫黄の燃えている火の池に、生きたままで投げ込まれた。残りの者たちも、馬に乗った方[キリスト]の口から出る剣によって殺され、すべての鳥が、彼らの肉を飽きるほどに食べた。「ヨハネの黙示録」6章9?19章21節、新改訳「キリスト」の意味が解ってませんね。雑学程度の知識でも得られたらどうでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です